低金利の銀行カードローン申込み前の準備 | 銀行ローンの融資と審査について

 

低金利の銀行カードローン申込み前の準備

 

ローンとキャッシングの違いを確認

ローン・カードローン・キャッシングを比較
  ローン カードローン キャッシング
使いみち 明確になっている必要がある。
(原則、証拠となる資料提出が必要)
使いみちが決まっていなくても利用可
(使いみちを証明するための資料提出はなし)
使いみちが決まっていなくても利用可
(使いみちを証明するための資料提出はなし)
借入金額 多め 多め 少なめ
返済期間 長め 長め 短め
金利 低め 低め やや高め
 

キャッシング・カードローンの利用に必要なモノ

事前に用意するモノ

1) 連絡先(携帯電話の番号)

2) メールアドレス(メール連絡が必要な場合)

3) 勤め先がある場合は勤務先の社名、部署名、連絡先


提出書類

1) 運転免許証、健康保険証、パスポート、国民年金手帳、母子健康手帳、身体障害者手帳、外国人登録証明、

   住民基本台帳カードなど氏名、住居、生年月日の記載のあるもの。

2) 源泉徴収票、もしくは給料明細、通帳振込記録など収入がわかるもの。


キャッシング、カードローンで50万円以上の貸し入れを申し込む場合は、2は必須書類となります。

 

不担保ローンの利用に必要なモノ

提出書類

1) 運転免許証、健康保険証、パスポート、国民年金手帳、母子健康手帳、身体障害者手帳、外国人登録証明、

   住民基本台帳カードなど氏名、住居、生年月日の記載のあるもの。

2) 源泉徴収票、給与明細書など所得が証明できる書類。

3) 土地建物の権利書、謄本、実印、印鑑証明書


不動産担保ローンは大口融資として利用されることが多いので、提出書類も増えます。

 

おまとめローンの利用に必要なモノ

提出書類

1) 運転免許証、健康保険証、パスポート、国民年金手帳、母子健康手帳、身体障害者手帳、外国人登録証明、

   住民基本台帳カードなど氏名、住居、生年月日の記載のあるもの。(健康保険証は必須)

2) 現時点での総残責務が確認できる書類。

3) 通帳、印鑑。


2の書類は貸し入れをしている企業に残高を発行してもらう形になります。

 

目的別で探す

銀行系カードローンランキング 低金利カードローンランキング 消費者金融系カードローンランキング
おまとめローンランキング 即日融資カードローンランキング 短期無利息カードローンランキング
注目のカードローン
楽天銀行 スーパーローン
上限金利も下がって
ますます利用しやすい!
入会金・年会費 永久無料
カードローン一括一覧比較表
カードローン比較表
人気ランキング
楽天
オリックス銀行カードローン
SMBCモビット
アコム
プロミス
目的別ランキング
用途で探す
日本政策金融公庫と低金利
日本政策金融公庫について
低金利ローンと比較
まとめ
リンク集
基本メニュー